ネットで見れる3DCG建築模型-もっと気軽に図面コミュニケーションを! | 建設業特化型ITサービス。お客様とずっと続くいい関係を築く、そのお手伝いをします。

バーチャル展示会- Vol.3

残念ながら中止になってしまった、2020建築・建材展をなんとかバーチャルで再現できないか?ということで、ネットモケイで見るバーチャル展示会-Vol.3。
メーカーや商社各社の展示計画ではなく、こちらの希望的観点から新商品などをピックアップし、『もし展示されていたら、こんな風に見えていたかも・・・?』
と想定した仮想の展示ブースでご紹介します。

ちなみに、建築建材展は毎年3月頃に東京ビッグサイトで開催されていますが、毎年行かれる方はどのくらいでしょう?
新しい情報を求め毎年必ず行く、という方もいらっしゃるとは思いますが、何しろ東京。
遠方から設計・建築業務をされている方々が、会社全部で行く、というのは、なかなか大変ですよね。

大手の建築・資材メーカーは、各地域にショールームを展開していて、いつでも見れるとしても、大きな展示会場を限られた時間で回って、「色々な工夫で、良いものや面白いものを作っている」というところと出会うのは、タイミングとか縁とか、そんな事も大きい要素なのでは。

また、昨今のコロナ状況により、情報の取り方や、お施主さんとの情報共有方法も、どんどん変わってくる事でしょう。
建築情報誌や、インターネットで情報を集める事も簡単にできるので、展示会にわざわざ行く、という事もこれを機に大きく変化するかも。
(前々から展示会はいずれ無くなるのでは、とは言われていましたが。。。)

とはいえ、他社との違いを表現するためにも、オリジナリティを出せる物や、新しい発想の商品など、情報は大いに越したことはありません。
ショールームがあっても、距離的に難しい場合や、カタログからピックアップし、サンプルで見ても、全体的なイメージを顧客に分かってもらうのは難しい・・・。
ということで、今回も、ちょっと気になる建材を取り扱っている企業をバーチャル展示場にてご紹介します!

株式会社OKUTAが展開するOK-DEPOTは、建具・床材・内装仕上材など、様々な種類を豊富に取り扱う建材会社で、LOHAS materialという、自然素材の特性を生かした商材をメインにされています。地球環境や健康に配慮した自然素材の住宅や、ロハスなリフォームを提供しており、さらにパッシブデザイン(自然の力を利用することで可能な限りエネルギーに頼らない建築手法の一つ)は2015年にグッドデザイン賞受賞。ナチュラルなコンセプトの空間提案に対して、非常に有用なアイテムがたくさん揃っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

OK-DEPOT(@okdepot)がシェアした投稿

デザインおよびカラーも非常に豊富で、様々なデザインコンセプトに対応できそうですね。

ネットモケイについては、こちらから→ネットモケイ
または、(株)スーパーワークスまでお問い合わせください。
E-mail:  info@superworks-inc.com
Phone:  086-201-0810
担当:     岩城

 

 

Editor: M.Y

 

関連記事

  1. IMG_2797
最近の記事 おすすめ記事
  1. OGP_00001
  2. OGP_media
  3. OGP_tele3
  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. OGP_00001
  2. OGP_media
  3. OGP_tele3