PlaceOnについて | ネットモケイ・PlaceOn(プレイスオン) | 建設業特化型ITサービス。お客様とずっと続くいい関係を築く、そのお手伝いをします。

placeon_top

「PlaceOn(プレイスオン)」は
物件情報の共有・管理ツールです。

PlaceOnアイコン

図面や見積もりなどの
紙資料をクラウド化して
災害に備える

PlaceOnアイコン

ファイルもメールも
LINEのやりとりも
クラウド上で一元管理

PlaceOnアイコン

ネットモケイと連携で
施主も協力業者も
トラブル減少

 

 
”「出先で資料が確認できる」
という、一番基礎的な事が
ようやく社員全員で実現できた。”

 

「いつかやらないといけなと思ってるんだけど・・」
「これからの時代、絶対こうなっていくよね。」

多くのお客様と最初にお話しさせていただときによく聞く言葉です。
そしてそれと合わせてよく聞かれるのが

「で、ウチも色々とツールを入れてやってみたんよ?でもね、、」
「でも正直皆が使えないと。一人だけ使えても意味がないじゃない?」

皆さんが気にされているのは「本当に皆が使えるのか?」という事です。
我々は当初からITの苦手な社員さん、協力業者さんを対象に開発しました。
最も導入負担のないシステム最もリーズナブルな価格で提供します。


特  徴

簡単操作

文字入力ができればOK!本当に必要な機能に絞って簡単操作を目指しました。

1物件1画面

欲しい情報をあちこち探し回るのはやめましょう。画面をスクロールすれば欲しい情報や資料は必ず見つかります。

協力業者さんとのやりとりも一元化

多くの工事関係者とのやりとりも1箇所で管理できます。ITが苦手な協力業者さんでも使えるように配慮しています。

お客様・協力業者様と共有

PlaceOnで管理している情報をボタン一つで簡単共有。これで古い図面を見ながら打ち合わせをすることもあありません。

ファイルもメールもLINEも

物件で飛び交うデータは図面やファイルだけではありません。メールもそしてLINEも1箇所で管理。


機 能 一 例

注意事項等

社内で共有したいことや、全協力業者に共通でお知らせする注意書きなどを書き込んでください。
内容は施主や協力業者に共有することも可能です。

ネットモケイ依頼ボタン

ネットモケイの依頼もボタンを押すだけ。数日でネットモケイの閲覧が可能になります。

図面・工程表・見積など

PDFの図面や工程表、見積データを表示します。過去の履歴もコメントつきで残すことができます。
複数枚による図面データなども1つのPDFファイルにまとめることで表示出来ます。

PDF表示枠の設定

図面や工程表、見積の他に、議事録などのような任意のPDFファイルを表示することが可能です。公開範囲も同様に指定することが可能です。

連絡事項

コメントを作成し投稿するだけで、「基本情報」で登録したお施主様のメールアドレス、協力業者のメールアドレスにメールを一斉送信します。
図面の変更などの度に意図しないタイミングで一斉送信などは行いません。
通知も任意のタイミングでコントロールできるので安心です。

ファイル

ファイルもクラウド上に保存できます。
PDFだけでなく、JW-CADのJWWファイルも、ワード、エクセルもその他ファイルも保存できます。
申請書や見積もりなど物件に関する全てのファイルをクラウドで保存しましょう。
データ容量は100GB、追加も100GB毎に500円/月とリーズナブル。

写真

写真を追加します。
ボタンからの追加の他に、LINEを物件情報に連携させていればトークに写真を送るだけで自動で追加されます。

メンテナンス情報

物件の引渡し後もメンテナンス情報を管理しましょう。
対応の履歴をキチンと残して出先からでもいつでも確認。
担当者が変わっても安心してお施主様のもとにお伺いできます。

アラート通知

定期点検のように、特定のタイミングでアラート通知を受け取りたい場合に使用します。
指定した訪問日の1ヶ月前にアラートメールが管理者に送信されますので、訪問日をうっかり忘れることがありません。

基本情報

物件情報を文字でどんどん入力してください。
ここの情報をマスターとすることで、各種申請などでの間違いが無くなります。

Eメール

いつものEメールも全て物件毎に保存出来ます。
PlaceOn利用者に提供される受信用メールアドレスをいつものメールにCcで追加するだけで必要なメールを全てPlaceOnで管理できます。

LINEメッセージ

LINEのトークも全て自動で物件毎に取込みます。
一旦設定をすれば物件画面を開く必要もなく、いつもと同じようにLINEでやりとりをするだけで履歴をキチンと残します。
設定も簡単、トークにPlace Onプログラムを招待して物件IDを入力するだけ。非常に簡単です。

共有設定

情報はお施主様・協力業者それぞれに専用画面を用意し、その中で必要な情報だけを共有します。それぞれ専用URLを通知するだけでなので、IDやパスワードといった管理が面倒なもの無しに共有が可能です。また、共有のオンオフもボタン一つで簡単に切り替え可能なので公開したままにならず安心。

top_eyecatch_4